どんな人が利用できるの?

どんな人が利用できるの?

実際に、「自分にはキャッシングは難しいのではないか」と考える人はどんなところをネックに感じているのでしょうか。
「自分は正社員だけど、収入が多くない」という方もいるでしょう。

 

融資の希望金額にもよりますが、定職について毎月安定した収入があるのなら融資は可能な可能性が高いです。もちろん、収入が多いほど、融資可能額も上がります。

 

派遣やアルバイト、パートの場合はどうでしょうか。申し込みするキャッシング会社にもよりますが、派遣、アルバイト、パートのような非正規雇用者でもキャッシングを受けることは可能です。

 

ただ、勤務形態や収入に応じて融資してもらえる金額は異なります。

 

例えば、「自分は30万借りたい」と申し込みに記載しても、「10万円のご融資は可能です」という答えになるかも知れません。
また、安定収入があるのなら、労働収入だけではなく、年金収入で融資を受けることができる場合もあります。

 

ただ、年齢制限があるので年金をもらっていれば何歳でも借りれるのかというとそうではありません。
正社員で雇用されている人はもちろん、非正規雇用者でも融資を受けることは可能です。

 

まず、申し込みをして審査結果をもらってみないと分かりませんが、
キャッシングは素早く融資を受けることができるのでお勧めです。